トップ «前の日記(2006-06-23) 最新 次の日記(2006-07-03)» 編集

奮闘記

2006|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|04|05|07|

2006-06-29 決勝戦

_ FOOSBALL

フーズボールというゲームをご存知でしょうか。日本でもたまに見掛ける、2対2で行うテーブルサッカーゲームです。日本ではそんなにメジャーではないような気がするのですが、こっちの連中は大好きみたいで、ペリメーターでも絶え間なく誰かが遊んでいます。

今日はそのフーズボールのペリメーター杯決勝戦でした。ということはいつの間にか準決勝などもやっていたのか。ドラえもんの中に、のび太くんが家に帰ってきてドラえもんが留守にしているのを見て「今日帰ったらにらめっこの決勝戦やる予定だったのに」と言うひとコマがありますが、それを読んだときも「にらめっこの準決勝とかもやってたのか・・・」と思ったのを思い出します。

なんと決勝戦のために、研究所がわざわざピザやチキンを用意して盛り上げてくれる熱の入れよう。馬鹿らしいことを真面目にやるのって何かと面白いですが、これもまさにそんな感じ。試合もかなり白熱して、ハンス&ウォードのスウェーデン・ベルギーコンビがエテラ&シモーネのフランス・イタリアコンビをセットカウント4対3で下しました。って、こんなこと書いても誰もわからないんでしょうけど、俺の日記だからまあいいや。

と、書いていてつくづく思うのは、ペリメーターのメンバーが本当に多国籍だということ。今日来ていたメンツで今思い出せるだけでも、すでにあげたスウェーデン・ベルギー・フランス・イタリアのほかに、エジプト・ポルトガル・ポーランド・ブラジル・ベネズエラ・イギリス・アメリカ・ロシア・ドイツ、そしてカナダと僕ら日本。しかもロシア生まれだけどイスラエルに10年以上住んでいたとか、そんな連中ばかり。そういった多文化なメンバーが試合に興奮してくると自国の言葉やそれ以外にマスターしているいろんな言葉で喋りだすわけです。当然、何を言ってるのかわからないことも多々あるんですが、そんなことは全くどうでもよく、この環境はとにかく楽しい!ほんとにここに来て良かったなあ。


トップ «前の日記(2006-06-23) 最新 次の日記(2006-07-03)» 編集