トップ «前の日記(2006-04-21) 最新 次の日記(2006-04-27)» 編集

奮闘記

2006|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|04|05|07|

2006-04-24 車の購入

_ 車探し

こっちでの生活には車が必需品ということで、僕らも例に漏れず車を購入することにしました。今のところこっちにいるのは2年の予定なので手頃な中古車を買うことに決め、ウォータールー・キッチナーをいろいろ見て回りました。中古車屋さんはたくさんありましたが、どの店も特に安いとか高いとかいうことがなかったので、結局僕らが欲しかったミニバンとかステーションワゴンタイプの車をたくさん持っていた中古車屋さんで買うことに決めました。

対応してくれたおばさんは僕らが日本から来てまだ英語に慣れていないことを伝えると、とてもゆっくりはっきりとわかるように喋ってくれたので助かりました(最初はなかなか話が通じない僕らにイライラしていたのかやたら大きい声でほとんど怒鳴ってる感じだったんですが(笑))。気に入ったミニバンがあったので試乗もさせてもらい、その後、その車が事故にあったりしていないという証明書なんかも見せてもらいました。僕は日本では車を買ったことがないので知らないんですが、きっと日本にもこういう証明書ってあるんでしょうね。

_ 保険に先に入るべし

さてじゃあいよいよ購入か、と思っていたら、ここオンタリオ州では車のナンバーを取るためにまず保険に入らなくてはいけないとのことで、まずは保険会社に連絡取ってくれと言われました。そこでこの日は手付金だけちょこっと払って一旦帰宅。後日改めて保険会社に連絡を取ることにしました。電話での応対に自信が無かったのと、こっちの保険システムがわからなくて「もし騙されたら」みたいな心配があったので、またもこちらの日本人コミュニティの方に相談して手伝って頂くことにしました。

で、早速見積もりを取ってもらったのですが、高い。僕と妻は二人ともG2クラスの免許で、しかも妻はまだ若いので(自分は年だと言っているようだ・・・)、保険は結構高くなるぞと研究所のメンバーにも言われていたのですが、案の定でした。予想していた金額を超えることはなかったので「やっぱりかあ」って感じだったのですが。

なにはともあれこれで保険にも入ることが出来たので、さあ今度こそ車に乗れるぞ、と言いたいところなのですが、まだ日本の銀行からの送金が・・・。あと1週間は待たなきゃならんなあ。そうこうしてるうちに日本がゴールデンウィークに入って処理がさらに送れるなんてことにならなきゃいいんですが。


トップ «前の日記(2006-04-21) 最新 次の日記(2006-04-27)» 編集